世間でよく言われているように、車の買取査定では、走行距

世間でよく言われているように、車の買取査定では、走行距

世間でよく言われているように、車の買取査定では、走行距離が10万キロを超えているものだと、査定してみると価値がつかないことが多いです。

とはいえ、タイヤを変えてからまだ日が経っていなかったり、車検がまだ半年以上残っているような場合など、何らかのメリットがあるとすれば値段がつく場合もあるので、諦めてはいけません。 続きを読む

車種がなんなのか、またはタイミングによってもちがいま

車種がなんなのか、またはタイミングによってもちがいま

車種がなんなのか、またはタイミングによってもちがいますが、外車はカーセンサー業者に売ろうとした時に「この査定額は納得できない!」という事態に陥ることがままあります。

外車を買い取ってもらいたいという時は外車専門買取業者、または買取業者のうちでも外車を特に買い取っていますというようなところに査定を頼みましょう。 続きを読む

リサイクル料金はすでに支払済みの車を下取りに出した時

リサイクル料金はすでに支払済みの車を下取りに出した時

リサイクル料金はすでに支払済みの車を下取りに出した時には、資金管理料金を差し引いた残りが戻ってくるということを今回初めて知りました。

今までは知らなかったことなので、これからは、買取査定業者に査定を依頼したら、リサイクル料金についてはきちんとチェックをしていきたいと思っています。 続きを読む